令和2年度 正規職員募集のご案内(募集は締め切りました)

熊本県立劇場は、昭和57年に活力ある郷土の実現をめざし、舞台活動を中心とした文化、芸術の振興のための事業を行い、
県民の福祉及び文化の向上に寄与することを目的として設立されました。
現在は、熊本県立劇場の指定管理者(第4期目)として、建物設備の維持管理業務や文化芸術事業の企画・実施を行っています。
当財団運営の中枢を担い、熊本県の文化・芸術振興のため、主体的に取り組んでくれる仲間を募集します。

 

1.仕事の内容

熊本県立劇場の運営
〇総務グループ:財団運営、経理、広報、庶務
〇施設サービスグループ:利用者・来館者対応、施設の使用許可、設備の営繕・維持
〇舞台技術グループ:舞台、音響、照明、設備・備品管理
〇事業グループ:各種文化芸術事業の企画・実施

 

2.受験資格(以下の要件をすべて満たす者)

文化芸術活動への関心が高く、積極的な行動、コミュニケーションができる方
パソコンの基本操作技術(ワード・エクセル等)を有すること
目標に向かって主体的に考え、行動できる方
普通自動車運転免許を有すること

以下の方の応募を歓迎します
○舞台管理の経験を有する方
○経理業務の経験を有する方
○企業広報の経験を有する方
○営業の経験を有する方


ただし、次のいずれかに該当する人は受験できません。

成年被後見人又は被保佐人
禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入する人

 

3.勤務地及び採用人数

勤務場所 熊本県立劇場(熊本市中央区大江2-7-1)
採用予定人数 2人程度

 

4.採用日

令和2年4月1日 (予定) ※これより前の日に採用する場合があります

 

5.勤務条件

(1)給料 財団給与規程による
(参考)
初任給 大 卒  183,300円
    短大卒  163,200円
    高 卒  149,000円
※職務経験等を考慮のうえ経歴加算あり
(2)諸手当 通勤手当、時間外勤務手当、期末手当等を一定の条件のもとに支給します。
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険適用
(3)勤務時間 ■シフト制(休憩1時間、実働8時間勤務)
 8時30分~17時30分
10時30分~19時30分
13時00分~22時00分
※必要に応じて時間外勤務あり
※土、日、祝日勤務あり
(4)休日 月10日(2月のみ月8日)
※勤務日数:月20日~21日
(5)有給休暇 あり
(6)契約期間 期間の定めなし(ただし6ヶ月の試用期間あり)
(7)定年 60歳(65歳まで再雇用制度あり)

 

6.受験手続

(1)申込受付期間 令和元年8月23日(金)から9月30日(月)まで
(2)リクナビNEXTの当財団情報ページから、エントリーしてください。

rikunabi_next_01

 

7.選考方法

選考 選考方法 結果発表
一次試験 書類審査 令和元年10月9日(水)までに一次試験の受験者全員に通知します。
二次試験

①日時
 令和元年10月20日(日)
 午前10時00分~ 
②会場
 熊本県立劇場 大会議室
一般教養試験
適正検査
小論文試験
(テーマは当日提示)
令和元年10月27日(日)までに二次試験の受験者全員に通知します。
三次試験

①日時
 令和元年11月中旬を予定
 ※時間は後日通知します
②会場
 熊本県立劇場
一次面接 三次試験受験者全員に通知します。
四次試験

①日時
 令和元年11月下旬を予定
 ※時間は後日通知します
②会場
 熊本県立劇場
二次面接 四次試験受験者全員に通知します。

 

8.お問い合わせ先

公益財団法人熊本県立劇場 総務グループ 採用担当
TEL/096-363-2234
E-mail/saiyo@kengeki.or.jp