文化事業

第59回熊本県芸術文化祭オープニングステージ

ヤマカズが贈る 新・オーケストラ

第59回熊本県芸術文化祭オープニングステージ 合唱団員募集中!
チケット発売中!
開催日 2017年8月27日(日)
開催時間 開場14 :00 開演15 :00
会場 熊本県立劇場コンサートホール 
入場料
(消費税込み)

S席 2,000円
A席 1,000円
※25歳以下の方、障がいのある方は半額
※障がい者割引は熊本県立劇場のみの取り扱い
※U25割は熊本県立劇場、チケットドコサ?、チケットぴあ、ローソンチケットのみの取り扱い
※未就学児のご入場はご遠慮ください。


U25割とは、公演日に満26歳に満たないお客様に入場料金の割引を行う制度です。
内容

「ヤマカズ」こと、世界的指揮者・山田和樹がつくりだす新しいオーケストラの世界。横浜シンフォニエッタをゲストに、熊本のオーケストラ団体が結集しスペシャルオーケストラを結成します。
 

《ゲストステージ》
マーラー/交響曲第1番より「花の章」
ベートーヴェン/エグモント序曲 ※暗譜演奏
出田敬三/マリンバ協奏曲( 第59回芸文祭オープニングステージ委嘱作品)

指揮:山田和樹  マリンバ独奏:出田りあ  管弦楽:横浜シンフォニエッタ
 

《芸文祭こどもオーケストラのステージ》
森田花央里/弦楽合奏曲「くまモン」(仮称)
アンダーソン/プリンク・プランク・プルンク
チャイコフスキー/「弦楽セレナーデ」より第4楽章

指揮:山田和樹  管弦楽:芸文祭こどもオーケストラ

《大曲「千人の交響曲」に挑む》
マーラー/交響曲第8番より第1部

指揮:山田和樹 
ソプラノ:佐々木典子、田崎尚美
アルト:清水華澄、高橋華子
テノール:西村悟
バリトン:小森輝彦
バス:妻屋秀和 
合唱:芸文祭合唱団、九響合唱団
管弦楽:芸文祭オーケストラ、横浜シンフォニエッタ

第59回熊本県芸術文化祭オープニングステージ
合唱団員募集中!

合唱団参加申込みはこちらから

 平成29年度文化庁劇場・ 音楽堂等活性化事業

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
熊日プレイガイド 096-327-2278
チケットドコサ? 096-288-4635
オフィス・ムジカ 096-355-7315
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:330-863)
ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:82281)
その他
主催
熊本県芸術文化祭実行委員会、熊本県文化協会、熊本県、
(公財)熊本県立劇場
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。なお、託児サービス料の一部としてお子様お一人につき1,000円(税込み)をご負担いただきます。

託児の詳細はこちら

【申込み締切】
8月25日(金)17:00(先着10名様まで)
【お申し込み・お問い合わせ】
熊本県立劇場 096-363-2233

ぴっころシートについて

ぴっころシート対象公演です。   ⇒ ぴっころシートについて

 

【協賛企業】

付帯情報 有料駐車場の満車が予想されます 託児サービスを行います 入場料が障がい者割引になります チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます U25、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります

指揮:山田和樹
©鶴芳則

チケットを購入する
チケットを購入する

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→くまもと森都総合病院→通町筋→交通センター→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。
[最終更新日:2017年5月30日]