文化事業

このイベントは終了しました。

日生劇場ファミリーフェスティヴァル2018

物語付きクラシックコンサート「アラジンと魔法のランプ」

チケット発売中!

指揮者変更のお知らせ
出演を予定しておりました指揮者の上岡敏之は諸般の事情により出演できなくなりました。代わりに大井剛史が出演いたします。なお、この変更に伴うチケットの払い戻しはございません。
開催日 2018年8月18日(土)
開催時間 開場13 :30 開演14 :00 終演16 :00
会場

市民会館シアーズホーム夢ホール
(熊本市民会館)大ホール

入場料
(消費税込み)

【全席指定】
S席 3,000円
A席 2,000円
※25歳以下、障がいのある方は半額
※障がい者割引は市民会館シアーズホーム夢ホール、
 熊本県立劇場のみの取り扱い
※4歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。


U25割とは、公演日に満26歳に満たないお客様に入場料金の割引を行う制度です。

内容

お芝居を観ながら演奏を聴き、音楽の知識を得られる
「物語付きコンサート」
魔法使いから姫を救うため、アラジンがピアノに初挑戦!
オーケストラ、ピアノ、歌、ダンスと盛りだくさんの内容で、音楽を好きになる仕掛けも満載です。第13回ショパン国際ピアノコンクール入賞者の宮谷理香によるピアノ演奏も必聴!
夏休みに親子でお楽しみください。

出演

指揮/大井剛史
アラジン/工藤広夢
ランプの精/与那城敬(バリトン)
アマービレ姫/三宅理恵(ソプラノ)
エテルネル王・おさわが精/小関明久
魔法使いドロローソ/金子あい宮谷理香(ピアノ)
ピアノの精/西島麻子(ピアノ)
給仕/湯川健介
オーケストラ/九州交響楽団

【スタッフ】
監修/上岡敏之
演出・構成/粟國淳
作曲・編曲・構成/加藤昌則
脚本/清水彩果(日生劇場)
装置/tamako☆
照明/大島祐夫(A.S.G)
衣裳/増田恵美(モマワークショップ)
振付/伊藤範子
音響/高橋秀雄
ヘアメイク/村山悦子(丸善)
副指揮/佐藤宏充、松田義生
コレペティトゥア/西島麻子、高田恵子
演出助手/伊奈山明子
舞台監督/飯田貴幸(ザ・スタッフ)

チケット取り扱い
市民会館シアーズホーム
夢ホール
096-355-5235
熊本県立劇場 096-363-2233
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:112-787)
ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:83179)
その他
主催
市民会館シアーズホーム夢ホール、(公財)熊本県立劇場
後援
熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK、FMK、FM791
お問い合わせ

市民会館シアーズホーム夢ホール
(熊本市民会館)
096-355-5235

ぴっころシートについて

ぴっころシート対象公演です。   ⇒ ぴっころシートについて

 

【協賛企業】

付帯情報 入場料が障がい者割引になります チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます U25、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります

プロフィール

大井剛史(おおいたけし) 指揮

大井剛史(指揮者)
ⓒK.Miura

 

東京藝術大学指揮科を卒業、同大学院指揮専攻修了。現在、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者。この他、国内各地のオーケストラを指揮し、いずれも高い評価を得ている。新進作曲家の現代作品や、吹奏楽、オペラ、バレエなど幅広い分野で意欲的に活動している。2008年アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール第2位。東京藝術大学音楽学部器楽科非常勤講師(吹奏楽)。尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。

 

 

 

工藤 広夢(くどうひろむ) アラジン

工藤 広夢(くどうひろむ) アラジン

 

宮城県仙台市出身。高い身体能力を活かしたダンスを武器にミュージカルを中心に活動中。主な出演作品に「メリーポピンズ」、「パジャマゲーム」ジョー役、「王家の紋章」セチ役、「わたしは真悟」、梅棒「OMG」など。

 

 

 

与那城 敬(よなしろけい/バリトン)ランプの精

与那城 敬(よなしろけい/バリトン)ランプの精
ⓒKei Uesugi

 

桐朋学園大学ピアノ専攻卒業。同大学研究科声楽専攻修了。文化庁在外研修員としてミラノに学ぶ。第18回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位。二期会『コジ・ファン・トゥッテ』(芸術大賞)グリエルモ、小澤征爾塾『カルメン』エスカミリオ、二期会『エフゲニー・オネーギン』オネーギン等に出演。日生劇場『メデア』(日本初演)、びわ湖・神奈川共催『トゥーランドット』、二期会『フィガロの結婚』伯爵(宮本亜門演出)、新国立劇場『鹿鳴館』影山、『沈黙』フェレイラ、神奈川『金閣寺』でも高く評価される。二期会会員
オフィシャル・サイト:http://www.yonashiro-kei.com/

 

 

 

 

三宅 理恵(みやけりえ/ソプラノ)アマービレ姫

三宅 理恵(みやけりえ/ソプラノ)アマービレ姫

 

東京音楽大学卒業、同大学院首席修了。バード音楽院修士課程修了。小澤征爾音楽塾『カルメン』フラスキータ役、新国立劇場『パルジファル』花の乙女、日生劇場『フィデリオ』マルツェリーネ、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル、佐渡裕プロデュースオペラ『フィガロの結婚』バルバリーナ、NHK音楽祭『ドン・ジョヴァンニ』ツェルリーナ役等に出演。コンサートソリストとしても活躍し、確かな実力を持つ逸材として注目を集めている。二期会会員

 

 

 

 

小関 明久 (こせきあきひさ) エテルネル王・おさわが精

小関 明久 (こせきあきひさ) エテルネル王・おさわが精

 

玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業。泰明小学校在学中から日生劇場で数々のミュージカルを観て育ち、クラシックバレエ・声楽・フルートを始める。 「スウィーニー・トッド」「ジキル&ハイド」「マイ・フェア・レディ」「キャンディード」「レ・ミゼラブル」など数多くのミュージカルや「ハチミツとクローバー」などのTVアニメに出演。 日生劇場ファミリーフェスティヴァル「アリスのコンサート」シリーズでは、初年より10年に渡ってウサギ役を務める。

 

 

 

 

金子 あい(かねこあい) 魔法使いドロローソ

金子 あい(かねこあい) 魔法使いドロローソ

 

東京芸術大学大学院デザイン科修了。現代劇から古典まで和洋を問わず様々な舞台で活動。現代的な視点で演出し主演をつとめる「平家物語~語りと波紋音」シリーズや「気ままな源氏物語」を全国で上演。主な出演作は「子午線の祀り」「雁作・桜の森の満開の下」「中島みゆき夜会」など。日生劇場ファミリーフェスティヴァル「アリスのクラシックコンサート」は2012~2016年に出演。能を喜多流粟谷明生に、新内節を鶴賀流第十一代家元鶴賀若狭掾(人間国宝)に師事。

 

 

 

宮谷 理香(みやたにりか) 魔法使いドロローソ(ピアノ)

宮谷 理香(みやたにりか) 魔法使いドロローソ(ピアノ)
ⓒAkira Muto

 

95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)等に出演。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィル等との共演、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽など、幅広い活動を展開。録音も高く評価されている。曲種を鮮やかに生かす第一級のピアニズムと冴え渡る音楽性、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。
オフィシャル・サイト:http://www.miyatani.jp/rika/

 

 

 

西島 麻子(にしじま あさこ) ピアノの精

西島 麻子(にしじま あさこ) ピアノの精【熊本・南陽公演】
ⓒ斎藤文

 

4歳よりピアノ、5歳より作曲を始める。東京藝術大学作曲科卒業。幅広いレパートリーと初見・移調・即興能力を活かし、第一線で活躍する演奏家と共演や録音を行う。並行して全国各地にて100公演以上の演奏会の企画制作・構成を手がけ、自ら出演する。トリム楽譜出版より10冊の編曲集を刊行。アゼリア賞、大桑文化奨励賞、和歌山市文化奨励賞、きのくに芸術新人賞を受賞。日本声楽家協会、朝日カルチャーセンター(新宿)ピアニスト。音空間プロジェクト主宰。

 

 

 

湯川 健介(ゆかわ けんすけ)給仕

湯川 健介(ゆかわ けんすけ)給仕

 

山口県出身。舞台を中心に俳優活動をする傍ら、低音ボイスを生かしたナレーターとしても活躍している。また和太鼓奏者としては「フィラデルフィア日米協会 文化大賞」を受賞するなど、マルチな活動をしている。代表作は舞台「スーパーパニックプロポーズ」「寺山武志単独ライブ イベントナレーション」、明治座「SAKURA プロジェクト ナレーション」、仙台放送「東北ドリームコレクション2016 イベントナレーション」等がある。

 

 

 

九州交響楽団

九州交響楽団

 

1953年創立。アクロス福岡での定期演奏会をはじめ、「天神でクラシック」、「名曲・午後のオーケストラ」の自主公演の他、青少年向けのコンサート、オペラやバレエ、合唱との共演、ファミリーコンサートなど内容は多岐に渡り、福岡県を中心に九州各地で年間約130回の演奏活動を行っている。’13年小泉和裕が音楽監督に就任。これまでに、福岡市文化賞、西日本文化賞、文部大臣地域文化功労賞、福岡県文化賞を受賞。

 

 

 

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→NTT病院→通町筋→交通センター→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。