文化事業

アートをクリエイトする

舞台芸術制作セミナー2019 初級編(全6回)

7月20日(土)~11月16日(土) 全6回

開催日 2019年7月20日(土)
開催時間

① 7月20日(土)  13:20~18:00
② 8月9日(金)   12:30~17:00
③ 9月14日(土)  13:30~18:00
④ 10月12日(土)  13:30~18:00
⑤ 10月29日(火)  13:30~21:30
⑥ 11月16日(土)  13:30~18:00

会場

熊本県立劇場 中会議室ほか

入場料
(消費税込み)

【受講料】
一般 5,000円、学生 3,000円(全6回分。消費税、資料代込)

内容

音楽や演劇、舞踊などひとくちに舞台芸術といってもそのジャンルはイロイロ。そこに携わるスタッフの仕事も多岐にわたります。
今回のセミナーは、そんな「公演を創ることができる」スタッフや、公共文化施設や芸術団体等で、舞台芸術に関わる仕事を目指す方の育成を目的にしています。
劇場が公演を創る、とはどういうことでしょう。まずは初級編から。

 

 beyond2020プログラム

その他
主催
(公財)熊本県立劇場
共催
熊本日日新聞社
協力
熊本県公立文化施設協議会
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

舞台芸術制作セミナー2019 初級編 受講生募集!

対象  

・大学生、専門学校生ほか、舞台芸術公演の制作に興味のある方(高校生以下不可)
・原則として全セミナー参加可能な方

定員  

20名(申込多数の場合は選考)

申込方法  

①氏名(ふりがな)②年齢③電話番号④メールアドレス⑤学校、所属団体名⑥応募のきっかけ(具体的にお書きください)を記入のうえ、メールでお申し込みください。

申込締切  

6月30日(日)

申込メールアドレス  

bosyu@kengeki.or.jp

 

日程とカリキュラム

日程 時間 カリキュラム 内容 講師

7/20
(土)
13:20~ 開講式 レクリエーション  
13:30~15:30 裏方が支える舞台 舞台芸術公演に携わる人たち(出演者、観客、スタッフ)を知る 空間創造研究所
代表 草加叔也
16:00~18:00 舞台制作とスタッフの役割

舞台制作に関わるスタッフに求められるスキルとは…劇場職員と討論会


8/9
(金)
12:30~14:30 劇場の仕組みを学ぼう~劇場探検ツアー 劇場の舞台機構を知る 県立劇場職員
15:00~17:00 事業運営と舞台技術の実演 文化事業「行くぜ!劇場探検隊2019」立ち会い

9/14
(土)
13:30~15:30 企画から公演まで 概論 企画の立て方、企画書の書き方とアドバイス 愛知県芸術劇場
林健次郎
16:00~18:00 企画から公演まで 企画書作成 グループワーク

10/12
(土)
13:30~15:30 舞台芸術と法律 制作者に必要な著作権のはなし~事例から学ぶ法律あれこれ 骨董通り法律事務所 弁護士
岡本健太郎
16:00~18:00 広告とデザイン 手にとってもらえるチラシデザイン講座 ㈱ジャム
代表 小山田宗玄

10/29
(火)
13:30~17:30 フロント業務について(受付と客席案内) サービス、ホスピタリティ、マナーを学ぶ 未定
18:30~21:30 公演の実施(ホールを使ったフロント業務の実践) 「チェコ・フィルハーモニー管弦楽団」公演立ち会い

11/16
(土)
13:30~15:30 実現可能な企画を立てる 企画書のブラッシュアップ 愛知県芸術劇場
林健次郎
16:00~18:00 グループ発表
18:00 閉講式    
[最終更新日:2019年6月7日]