文化事業

このイベントは終了しました。

劇場から全スポーツ選手にエールを!

スポーツと音楽オーケストラコンサート 九州交響楽団演奏会

チケット発売中!

開催日 2019年9月28日(土)
開催時間

開場13 :15 開演14 :00 終演予定16 :00

会場 熊本県立劇場コンサートホール 
入場料
(消費税込み)

【全席指定】
S席 3,000円
A席 2,000円
B席 1,000円
※U25割(25歳以下)、障がいがある方は各席半額
※未就学児の入場はご遠慮ください。
(有料託児サービスあり:要事前申し込み)


U25割とは、公演日に満26歳に満たないお客様に入場料金の割引を行う制度です。
内容

ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて、スポーツには欠かせない「音楽」で大会を盛り上げます!

指揮:茂木 大輔
管弦楽:九州交響楽団
司会進行:村上 美香

 

 beyond2020プログラム

プログラム

第1部 ~運動会の音楽~
オッフェンバック/喜歌劇「天国と地獄」序曲
古関裕而/東京オリンピックマーチ
アンダーソン/トランペット吹きの休日
J.シュトラウスⅡ/トリッチ・トラッチ・ポルカ

 

第2部 ~スポーツの歴史と音楽~
ワルトトイフェル/スケートをするひとびと

 

第3部 ~いろいろなスポーツと音楽~
オネゲル/交響的運動第2番「ラグビー」
ショスタコーヴィチ/バレエ音楽「黄金時代」よりポルカ、ダンス
プッチーニ/歌劇「トゥーランドット」より“誰も寝てはならぬ”
(ヴァイオリン・ソロバージョン)
ハチャトゥリアン/「仮面舞踏会」よりワルツ
ロッシーニ/歌劇「ウィリアム・テル」序曲

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
熊日プレイガイド 096-327-2278
チケットドコサ?  
チケットぴあ (Pコード:152-568)
ローソンチケット (Lコード:81652)
その他
主催
(公財)熊本県立劇場
共催
熊本県
後援
熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本日日新聞社、
RKK、ラグビーワールドカップ2019熊本推進協議会、
(一財)2019女子ハンドボール世界選手権大会組織委員会
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。
先着10名様/お子様おひとりにつき1,000円(税込)
【申し込み締め切り】9月26日(金)17:00まで

【お申し込み・お問い合わせ】
熊本県立劇場 096-363-2233

託児の詳細はこちら

付帯情報 託児サービスを行います 入場料が障がい者割引になります チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます U25、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります

プロフィール

茂木大輔〔もぎだいすけ〕(指揮者)

茂木大輔

ミュンヘン音楽大学大学院修了(オーボエ専攻)ミュンヘン音大講師、シュトゥットガルト・フィルを経て、NHK交響楽団首席オーボエ奏者となり、現在に至る。平行して、1996年から指揮活動に入り、各種の解説コンサートや「のだめカンタービレの音楽会」で高い評価を得ている。現在までに山響、アンサンブル金沢、東フィル、名フィル、京響、兵庫PAC、広響、九響など多数の団体を指揮している。東京音楽大学指揮科で指揮を広上淳一氏に師事。「オーケストラ楽器別人間学(中公文庫)」など多数の著書がある。

 
 

九州交響楽団 The Kyushu Symphony Orchestra

九州交響楽団

1953年創立。1973年に改組、のち財団法人化を経て2013年から「公益財団法人九州交響楽団」となり、九州一円の常設オーケストラとしてアジアの交流拠点都市“福岡”に本拠地を置く。初代常任指揮者・石丸寛(現・永久名誉音楽監督)。その後、森正、安永武一郎(現・永久名誉指揮者)、フォルカー・レニッケ、黒岩英臣、小泉和裕、山下一史、大山平一郎、秋山和慶が歴任し、2013年からは小泉和裕が音楽監督を務める。また桂冠指揮者に秋山和慶、名誉客演指揮者に小林研一郎を擁する。アクロス福岡での定期演奏会をはじめ、天神でクラシック、名曲・午後のオーケストラの自主公演の他、中学生の未来に贈るコンサート、青少年向けのコンサート、オペラやバレエ、合唱との共演、ポップス、映画音楽、ファミリーコンサートなど福岡県を中心に九州各地で年間約130回の演奏活動を行っている。2006 年から「九響シリーズ」9タイトル、小泉和裕が音楽監督就任後「ベルリオーズ/幻想交響曲」、「ベートーヴェン/交響曲第9番」、「マーラー/交響曲第8番《千人の交響曲》」のCDを発売。これまでに、福岡市文化賞、西日本文化賞、文部大臣地域文化功労賞、福岡県文化賞を受賞。

 
 

村上美香

村上美香

1971年、熊本市生まれ。第一高、熊本大文学部卒。94年に熊本県民テレビ(KKT)にアナウンサーとして入社。夕方の人気番組「テレビタミン」を21年間担当。自身のがん罹患体験から「子宮頸がん」企画の立案、犬の殺処分問題、被差別部落問題等の制作も行ってきた。2018年春、同番組を引き継ぎ、KKTも退社。「ヒトコト社」代表。講演、司会、番組制作、話し方講座などを手がける伝え手。「誰もが生きやすい世の中」を目指した情報発信を心がけている。

 
 

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→NTT病院→通町筋→交通センター→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。
[最終更新日:2019年7月22日]