文化事業

ケンゲキバックステージツアー

【公演中止】中川ハカセのピアノ&ホール解体新書

公演中止について

「中川ハカセのピアノ&ホール解体新書」は、新型コロナウイルス感染症の影響でやむを得ず中止することになりました。

県のリスクレベルが5「厳戒警報」に引き上げられたことに伴い、県および県有施設主催のイベントを中止することが決定されたためです。公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、多大なご迷惑をおかけします。

開催日 2021年4月24日(土)
開催時間 開場13 :00 開演14 :00
会場 熊本県立劇場コンサートホール 
入場料
(消費税込み)

【全席自由】
500円(定員:120名)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
(有料託児サービスあり:要事前申込)

内容

ピアノを知り尽くした中川ハカセが実物のピアノを解体しながらピアノの仕組みをわかりやすく解説します。さらに今回はコンサートホールの音の響きにも迫ります♪

出演

中川賢一/ピアニスト

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
熊日プレイガイド 096-327-2278
その他
助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。
先着10名様/お子様おひとりにつき1,000円(税込)
【申し込み締め切り】2021年4月22日(木)17:00まで

【お申し込み・お問い合わせ】
サマンサ 096-355-5232

託児の詳細はこちら

付帯情報 託児サービスを行います チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます

プロフィール

中川 賢一(なかがわ けんいち) ピアニスト

中川 賢一
© Mika Oizumi

桐朋学園大学音楽学部でピアノと指揮を学び、卒業後、ベルギーのアントワープ音楽院ピアノ科首席修了。1997年オランダのガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。ソロ、室内楽、指揮で活躍する他、国内外の様々な音楽祭に出演。NHK-FMなどに度々出演、新曲初演多数。ダンスや朗読など他分野とのコラボレーションも活発。指揮者として、東京室内歌劇場、東京フィル、広響、仙台フィル他と共演。ピアノ演奏とトークのアナリーゼを展開し好評を博す。ピアノワークショップ「中川ハカセのピアノ解体新書」、コンテンポラリーダンサーの森下真樹との共演を始め熊本を度々訪問。馬刺し、辛子蓮根、熊本ラーメン、くまモン大好き。「現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」メンバー。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。
公式サイト http://www.nakagawakenichi.jp

 
 

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→九品寺交差点→通町筋→桜町バスターミナル→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。
[最終更新日:2021年4月23日]