文化事業

このイベントは終了しました。

熊本県立劇場 震災報告会

熊本地震を振り返る

地域の文化ホールでおきたこと

開催日 2017年3月2日(木)
開催時間 開場13 :30 開演14 :00 終演16 :00
会場

熊本県立劇場 大会議室

入場料
(消費税込み)

【入場無料】※事前申込制
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※小学生は保護者の同伴が必要です。

内容

平成28年4月、突如襲った熊本地震。
夜間・深夜に大きな揺れが発生したため、ホールでの人的被害はありませんでしたが、建物や設備に大きな損傷が生じ、未だに復旧できていないホールも見られます。震災後、県内ホールの被害状況を見て回られた本杉省三教授(日本大学建築学科)の報告のほか、これからの運営課題や復興への取り組みについて発表します。

プログラム

【第1部】

基調講演会<演題/県内ホールの被害状況と今後の課題>

・講師

 本杉 省三(日本大学理工学部建築学科 特任教授)

 

【第2部】

意見交換会<テーマ/震災後の文化ホールの役割>

・コーディネーター

 本杉 省三(日本大学理工学部建築学科特任教授)

・パネリスト

 藤井 宥貴子(熊本市男女共同参画センターはあもにい館長)

 山口 亮二(益城町文化会館館長)

 姜 尚中(熊本県立劇場館長)

その他
主催
公財)熊本県立劇場
共催
熊本県
後援
熊本県公立文化施設協議会

熊本県立劇場 震災報告会 熊本地震を振り返る 申込方法

対象   公共ホール職員(熊本県公立文化施設協議会加盟館、九州類似ホール加盟館等)、舞台技術業者・施設管理業者、県および市町村文化政策担当者、一般の方の参加も可能。
入場料   無料
募集定員   200人(先着順・定員になり次第締め切ります)
申込方法  

a)代表者氏名、b)参加人数、c)代表者連絡先(住所・電話番号等)を明記の上、ハガキまたはメールでお申し込みください。

締切   平成29年2月4日(土)※ハガキは消印有効
(2月5日以降も定員に達するまで受け付けます。)
お申し込み・
お問い合わせ
 

熊本県立劇場「震災報告会」係

住所
〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7-1
電話
096-363-2235
E-MAIL
bosyu@kengeki.or.jp

[最終更新日:2017年2月16日]