文化事業

このイベントは終了しました。

第63回熊本県芸術文化祭

【公演延期】オープニングステージ 「バレエ」 Never Stop Moving !

公演延期について

8月8日に発出された「まん延防止等重点措置」を受けて、2021年8月29日(日)に予定しておりました「第63回熊本県芸術文化祭オープニングステージ 「バレエ」 Never Stop Moving !」を延期することになりました。

県主催のイベントを中止することが決定されており、催し物の性質上、感染拡大時における実施は避けるべきと判断いたしました。公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、多大なご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

なお、本公演は延期実施できるよう現在調整をしております。延期日程が決定いたしましたら皆様にお知らせいたします。

ご理解を賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。

チケット料金の払い戻しはこちらをご覧ください

開催日 2021年8月29日(日)
開催時間 開場13 :15 開演14 :00
会場 熊本県立劇場演劇ホール 
入場料
(消費税込み)

【全席自由】
2,000円
※25歳以下の方、障がいのある方半額
 障がい者等割引は熊本県立劇場のみの取り扱い。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
(有料託児サービスあり:要事前申込)


U25割とは、公演日に満26歳に満たないお客様に入場料金の割引を行う制度です。
内容

国内外で活躍する振付家・島﨑徹が手掛けるコンテンポラリーダンスとバレエによるステージをお届けします。出演はオーディションにより選抜された在熊の若手ダンサー。

 

構成・演出・振付:島﨑徹(振付家)
振付:佐藤想美

出演

【出演協力】
エコール・ド・バレエ・クラシック、熊本バレエ研究所
KMAバレエスクール、シスアールバレエスタジオ
SHIMIZU BALLET STUDIO、スワンバレエスクール
タカコバレエスタジオ、ユリコバレエスタジオ
レイ DANCE STUDIO

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
熊日プレイガイド 096-327-2278
チケットぴあ 0570-02-9999
(Pコード:506-583)
ローソンチケット (Lコード:81368)
その他
主催
熊本県芸術文化祭実行委員会(熊本県文化協会、熊本県、(公財)熊本県立劇場、熊本県教育委員会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK、TKU、KKT、FMK、KAB)
後援
熊本県教育委員会、熊本市、熊本市教育委員会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK、TKU、KKT、FMK、KAB、FM791
協力
熊本七団体バレエ協議会、市民会館シアーズホーム夢ホール
助成

文化庁文化芸術振興費補助金
劇場・音楽堂等機能強化推進事業|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。
先着10名様/お子様おひとりにつき1,000円(税込)

【申し込み締め切り】
2021年8月25日(水)17:00まで

【お申し込み】
サマンサ 096-355-5232

付帯情報 託児サービスを行います 入場料が障がい者割引になります チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます U25、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります

プロフィール

島﨑徹(振付家)

島﨑徹(振付家)

1990年、SITTER SCHOOL OF DANCING(カナダ)のバレエ部門主任兼振付家に就任。
1998年、日本舞踊批評家協会新人賞受賞。
ローザンヌ国際バレエコンクールにおいて、1999年・2011年に審査員、2001年から2003年まではコンテンポラリー課題曲の振付けを手がける。
2011年より2013年まで、ユースアメリカグランプリジャパン審査員。
振付作品は、Royal Flanders Ballet(ベルギー)、Hubbard Street Dance Chicago(アメリカ)、Colorado Ballet(アメリカ)、Grand Theater de Geneve(スイス)、Introdans(オランダ)、Singapore dance theater (シンガポール)等をはじめ世界各国の舞踊団のレパートリーになっている。
その他、宝塚歌劇団の「薔薇の封印」や「Never say good bye」、東宝ミュージカル「エリザベート」(2004年から2013年版)の振付けなどを手がける。
2005年度より神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻教授。

 

佐藤想美

佐藤想美

1970年 豊川美恵子バレエ教室でバレエを始める
1975年 橘バレエ学校入学 牧阿佐美、小倉佐知子、豊川美恵子に師事
1977年 ローザンヌ賞コンクール振付奨励賞部門にて決勝出場
1985年 橘バレエ学校卒業
      牧阿佐美バレエ団入団
      昭和60年文化庁 国内研修員
1988年 牧阿佐美バレエ団新春公演『白鳥の湖』主演(主役デビュー)
1990年 ソビエト文科省招聘による牧阿佐美バレエ団ソビエト公演参加
      ジャック・カーター演出振付 『ナムーナ』(全幕) 主演
      『ホフマン物語』(全幕) 三幕主演
1992年 『ドン・キホーテ』・『ラ・シルフィード』主演
1993年 アンドレ・プロコフスキー振付 『三銃士』出演 (日本初演・ミレディー役)
1995年 『ロミオとジュリエット』主演
1996年 バランシン『アポロ』
1997年 『ライモンダ』主演
1998年 ナチョ・ドゥアット振付『カミング・トゥギャザー』出演
1999年 『眠れる森の美女』主演
《受賞歴》
1991年 村松賞大賞
1994年 芸術選奨文部科学大臣新人賞 服部智恵子賞
1997年 橘秋子賞
島崎 徹作品
「ジャンクション」(1997年ダイナーズクラブ後援公演)葉加瀬太郎と共演
「ミレニアム・ジャンクション」(2000年)
「ヒューマンゲイト」 (2002年)
2004年~2012年 東宝ミュージカル『エリザベート』島﨑徹の振付助手を務める

 
 

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→九品寺交差点→通町筋→桜町バスターミナル→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。
[最終更新日:2021年8月27日]