文化事業

このイベントは終了しました。

小曽根真 featuring No Name Horses ~THE BEST~

S席、A席完売しました!

ジャズピアニスト小曽根真さんからのメッセージ

 

ここに集まった個性あふれるメンバーが、それぞれにその瞬間に感じた物語を音楽で紡ぎ始めると、それは楽譜を飛び超えて常に新しい世界を創って行く。それはビッグバンドという形や枠を超えてラージ・ジャズコンボの響きとなり、そのエネルギーは「自由に生きる喜び」としてオーディエンスの皆さんの心にダイレクトに飛んでいく。

 

2004年に生まれたこのバンドが、自分たちのベスト盤を持ってツアーをする事ができるなんて誰も想像しなかった。そんな素晴らしいことが実現できたのは、このバンドの音楽を信じてずっとサポートし続けて来て下さったみなさんのお陰です。コロナ禍の影響で殆どキャンセルになってしまった2020年のバンド結成15周年ツアー。そのリベンジの思いも込めて、今回のツアーではNo Name Horsesのサラブレッド達が自由奔放に駆け回る喜びを皆さんの心にいっぱい届けます!

 

ENJOY the FREEDOM of “NO NAME HORSES”
Makoto Ozone

開催日 2022年6月21日(火)
開催時間 開場18 :15 開演19 :00
会場 熊本県立劇場演劇ホール 
入場料
(消費税込み)

【全席指定】
S席 5,000円(完売)
A席 4,000円(完売)
B席 3,000円

※25歳以下の方、障がいのある方半額
(障がい者等割引は熊本県立劇場のみの取り扱い)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
(有料託児サービスあり:要事前申込)

内容

世界的ジャズピアニストの小曽根真が率いる、総勢15名のビッグバンドによるジャズコンサート。
演奏するメンバーはいずれも日本を代表するトップミュージシャンで、その活動は国内のみならず海外からも注目を集めています。
結成17年を迎える本公演では、これまでに発表したCDやステージで創られてきた人気楽曲の数々をお届けします。

出演

小曽根真 (ピアノ)
エリック・ミヤシロ、木幡光邦、奥村晶、岡崎好朗(トランペット)
中川英二郎 、半田信英(トロンボーン)
山城純子 (バス・トロンボーン)
近藤和彦 、池田篤 (アルト・サックス)
三木俊雄 、岡崎正典 (テナー・サックス)
岩持芳宏 (バリトン・サックス)
中村健吾 (ベース)
高橋信之介 (ドラムス)

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
蔦屋書店熊本三年坂 096-212-9111
チケットぴあ Pコード:213-914
ローソンチケット Lコード:81925
その他
主催
(公財)熊本県立劇場
後援
熊本日日新聞社、KAB、FMK、FM791
お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。
先着10名様/お子様おひとりにつき1,000円(税込)

【申し込み締め切り】
2022年6月17日(金)17:00まで

【お申し込み】
サマンサ 096-355-5232

付帯情報 託児サービスを行います 入場料が障がい者割引になります チケット、整理券を県立劇場でも取り扱ってます U25、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります

プロフィール

小曽根真(ピアノ)

小曽根真
© Kazuyoshi Shimomura
(AGENCE HIRATA)

1983年バークリー音大ジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。2003年グラミー賞ノミネート。チック・コリア、ゲイリー・バートン、ブランフォード・マルサリス、パキート・デリベラなど世界的なプレイヤーとの共演、作曲活動などジャズの最前線で活躍。また、クラシックにも本格的に取り組み、NYフィル、サンフランシスコ響、NDRエルプフィルなど国内外の檜舞台を席巻。2021/2022シーズンは還暦を迎え、OZONE60と題したプロジェクトを全国都道府県に展開し高い評価を得ている。平成30年度紫綬褒章受章。
オフィシャル・サイト

 
 

No Name Horses(ビッグバンド)

No Name Horses
© Ryota Mori

小曽根真が率いる総勢15名のビッグバンド。メンバーはいずれも日本を代表するミュージシャンで、自身のバンドでもリーダーを務めるなど大活躍している。これまで国内ツアーの他、アメリカ(世界最大のジャズ・コンベンション「IAJE (国際ジャズ教育協会/NY)」)、フランス(ラロック・ダンテロン・ピアノ音楽祭)、スコットランド(エジンバラ・ジャズ・フェスティバル)、ウィーン、シンガポール(モザイク音楽祭)等に出演。2014年、結成10周年を記念し、アルバム『ROAD』をリリースし全国ツアーを催行。東京JAZZにてクリスチャン・マックブライド・ビックバンドとの合同演奏など注目を集めた。2018年日仏の文化交流イベント「ジャポニスム2018」に招かれ、パリ公演を成功させた。2020年には活動開始から15年を迎え、アルバム‘Until We Vanish’ を発表、2022/2023シーズンは、初のベスト盤のリリースと全国ツアーを予定している。

 
 

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→九品寺交差点→通町筋→桜町バスターミナル→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。
[最終更新日:2022年6月22日]