文化事業

熊本県立劇場×愛知県芸術劇場×Dance Base Yokohama

パフォーミングアーツ・セレクション in Kumamoto

8月27日(土)一般チケット発売開始!

開催日 2022年11月27日(日)
開催時間

開場13 :30 開演14 :00(予定)

会場 熊本県立劇場演劇ホール 
入場料
(消費税込み)

【全席指定】
一般 3,000円
※U25割、障がい者等割各席半額

内容

日本を代表するダンスアーティストらがコロナ禍に創作したダンス作品

出演

飯田利奈子、Ikuma Murakami、柿崎麻莉子、酒井はな、四家卯大、鈴木竜、中村恩恵
(五十音順)

プログラム

酒井はな『瀕死の白鳥』/『瀕死の白鳥 その死の真相』
世界中のバレエダンサーが踊り続けてきたフォーキン原作による『瀕死の白鳥』。本公演では日本を代表するダンサーの酒井はなが、この名作と合わせて、演劇作家の岡田利規と取り組んだ新解釈バージョンを上演。白鳥の死因に迫ることでバレエの様式を解体し、現代のパフォーミングアーツの新たな局面を切り開きます。

 

 『瀕死の白鳥』
   ミハイル・フォーキン原型  酒井はな改訂 
 『瀕死の白鳥 その死の真相』
   演出・振付:  岡田利規
   編曲:四家卯大

 

中村恩恵『BLACK ROOM』/『BLACKBIRD』よりソロ
言葉にならなかった声に耳を澄ませた中村の新作『BLACK ROOM』と、キリアンが中村のために振り付けた『BLACKBIRD』よりソロの場面を上演。闇の中から生まれ落ちた新たな生命を想像するような連作、2作品を併せてご覧下さい。

 

 『BLACK ROOM』
   振付: 中村恩恵
   音楽: ディルク・ハウブリッヒ
   衣裳: 串野真也
 『BLACKBIRD』よりソロ
   振付・舞台・衣裳・照明コンセプト: イリ・キリアン

 

鈴木竜『When will we ever learn?』
日本、イギリス、オランダ、イスラエル等の国内外で活躍してきた同世代のダンスアーティスト4名がクリエイションに参加した新作。「振り付ける」という非対称的な行為を通して、ダンサーの身体を通じて記憶することで「非対称的な関係におけるコミュニケーションモードとしてのダンス」を提示する。

 

 『When will we ever learn?』 
  演出・振付: 鈴木竜 (Dance Base Yokohama)
  ドラマトゥルク: 丹羽青人 (Dance Base Yokohama)
  衣裳: 渡辺慎也 

チケット取り扱い
熊本県立劇場 096-363-2233
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-008
その他

主催
公益財団法人熊本県立劇場、公益社団法人全国公立文化施設協会

助成

文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「公文協アートキャラバン事業 劇場へ行こう2」参加事業

企画・共同製作
愛知県芸術劇場、Dance Base Yokohama

制作協力
Dance Base Yokohama

 

【プロダクションスタッフ】
コンセプト・プロデュース:唐津絵理(愛知県芸術劇場/Dance Base Yokohama)
プロダクションマネージャー:世古口善徳(愛知県芸術劇場)
舞台監督:河内崇 / 湯山千景 / 小黒亜衣子
照明デザイン:伊藤雅一(RYU)
音響デザイン:牛川紀政
マネージングディレクター:勝見博光(Dance Base Yokohama)
制作:宮久保真紀 (Dance New Air)、
   田中希・宮田美也子(Dance Base Yokohama)

お問い合わせ

熊本県立劇場 096-363-2233

託児のご案内

生後6カ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児サービスを実施します。
先着10名様/お子様おひとりにつき1,000円(税込)

付帯情報 託児サービスを行います 入場料が障がい者割引になります
パフォーミングアーツ・セレクション in Kumamoto

写真提供:Dance Base Yokohama
©︎Naoshi HATORI

付帯情報について

上記「付帯情報」にマークが入っている場合、お読み下さい

満車マーク
このマークがついている場合は、有料駐車場の満車が予想されますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。
また、このマークがついている日以外でも、有料駐車場が満車となる場合がございます。これらの場合、劇場利用のお客様以外の駐車はお断りすることがございます。ご了承ください。
託児マーク
このマークがついている催事は、託児サービスを行います。
託児方法及び料金などについては、事前に主催者にお問い合わせください。
臨時バスマーク
このマークがついている日は、公演終了後に臨時バス(有料、夜間のみ運行)が出ます。

県立劇場→九品寺交差点→通町筋→桜町バスターミナル→熊本駅 行き

さくらカードをご利用いただけます。
入場料 障がい者割引マーク
このマークがついている催事は、入場料が障がい者割引になります。
詳しくは、県立劇場にお問い合わせください。
チケット取り扱いマーク
このマークがついている催事は、チケット、整理券を県立劇場でも取り扱っております。
U25割引マーク
このマークがついている催事は、公演日に満26歳に満たないお客様の入場料が割引になります。