文化事業

第60回熊本県芸術文化祭オープニングステージ関連企画

教えて!邦楽って何?~知れば楽しい伝統音楽の世界~

参加者募集!
開催日 2018年6月12日(火)
開催時間

19:00~20:30

会場 熊本県立劇場大会議室 
内容

日本の音楽なのに縁遠くなっている「邦楽」の世界を、
古典芸能解説者の葛西聖司と尺八演奏家の藤原道山が判りやすくご紹介します。
9月の芸文祭オープニングステージを聴く前に知っておくと更に面白くなること間違いなし!?

出演

【ナビゲーター】
藤原道山(芸文祭オープニングステージ音楽監督・尺八演奏家)
葛西聖司(アナウンサー・古典芸能解説者)

その他
主催
(公財)熊本県立劇場
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

教えて!邦楽って何?~知れば楽しい伝統音楽の世界~ 参加者募集

定員   150人
参加費   無料/要事前申し込み
申込方法   必要事項(参加者氏名、人数、電話番号、メールアドレス)を記入のうえ、電話またはメールにてお申込みください。
※ご記入いただきました個人情報は、本事業に関する用途以外には使用いたしません。
お申し込み・お問い合わせ  

熊本県立劇場

住所
〒862-0971 熊本市中央区大江2-7-1
電話
096-363-2233
メール
bosyu@kengeki.or.jp

※メールでお申し込みの場合は、件名を「邦楽講座申込」としてください。

藤原道山さんからのコメント

伝統音楽というと古いイメージがあると思われる方がほとんどだと思いますが、出来た当時は当たり前ですが最先端の音楽でした。素晴らしいからこそ人々が伝えて来たのです。
そして今、邦楽器を用いた新しい音楽がどんどん生み出されています。過去から未来へ繋がる伝統音楽の世界を、葛西聖司さんと共に「楽しく」知ってもらえれば幸いです。

プロフィール

藤原道山(芸文祭オープニングステージ音楽監督・尺八演奏家)

藤原道山(音楽監督・尺八演奏家)

 

伝統音楽とともに尺八の可能性を求めさまざまな音楽を追究。CD、映像作品等多数リリース。映画音楽、舞台音楽、音楽監修などさまざまな活動を展開。NHK「にほんごであそぼ」にレギュラー出演などのメディア活動、ソロのほか、ユニット活動も積極的に行う。
東京藝術大学講師ほか後進の育成も力を注ぐ。
オフィシャル・サイト:http://www.dozan.jp

 

葛西聖司

葛西聖司

 

古典芸能解説者。東京都生まれ、中央大学法学部卒業。
NHKアナウンサーとしてテレビ、ラジオのさまざまな番組を担当してきた。現在はその経験を生かし、歌舞伎など古典芸能の解説や講演、セミナーなどを全国で展開。執筆活動も続け著作も多い。

 

注目公演

第60回熊本県芸術文化祭オープニングステージ「邦楽」
流れゆく水、炎の躍動―熊本の大地によせて―

「和楽器の貴公子」と称される尺八演奏家の藤原道山を音楽監督に迎え、従来の邦楽の概念を超えた魅力をお伝えします。
日時/2018年9月2日(日) 14時半開場 15時開演
場所/熊本県立劇場演劇ホール

[最終更新日:2018年5月12日]